こんな人はモテない 大きな声

こんな人はモテない 大きな声

こんな人はモテない 大きな声

   モテない人の条件を知ることで、モテる人に近づくことができます。
   思い当たる個所があれば注意しましょう。

   大きな声で話す
   大きな声で話す人。
   男性会員にも女性会員にもいますが、
   こういう人に限って品のない会話をしていたります。
   スポーツジムは公共の場、弁えて行動しましょう。

   キョロキョロする
   キョロキョロしている人は
   「ああ、異性を見ているんだな」と傍からはすぐに分かります。
   こういう人は基本的にはモテませんし、変わった方が多い気がします。
   絶対に止めましょう。

   マナーが悪い
   ・汗を拭かない人
   ・マシンの利用時間がやたらと長い人
   ・道を譲らない人
   ※また、トレーナーに対して偉そうな人も嫌悪される傾向にあります。
   気をつけましょう。

   人を見る
   スポーツジムでは、人のトレーニングを見る人がよくいますが、
   決して印象はよくありません。
   これは男女問わずそうですが、
   真剣にトレーニングをしているところを見られて気持ちのいいものではないからです。
   興味や聞きたいことがあるならば、勇気を出して話しかけましょう。
   上級者は優しい人が多いものです。

   話が長い
   どこのスポーツジムにも共通しているタイプ。「話が長い人」
   このタイプは皆から嫌われます。
   基本的にはトレーニングをしに来ていますので、
   挨拶程度の会話にとどめましょう。

   トレーナーの追っ駆け
   スポーツジムのトレーナーに夢中になっている人はモテません。
   これは、トレーナーからも会員からもです。

   トレーナーは仕事ですから、
   渡されれば笑顔で連絡先を頂いたりもしますが、
   仲間内では「これどうしよう…」と処理に困っているのが大半です。

   また、トレーナーやスタッフは会員の話をよくします。
   なので、一人に告白をしたら
   スポーツジムのスタッフ全員が知っていると思うべきです。

   トレーナーから誘われるくらい、
   素敵な人になれるように先ずはトレーニングを頑張りましょう。


この記事の続きへ