スポーツジムでの出会いは挨拶から

スポーツジムでの出会いは挨拶から

スポーツジムでの出会いは挨拶から

   スポーツジムでの出会いは挨拶から
   さて、いよいよ実践です。
   今まではスポーツジムでモテるための基盤作りをお話しました。

   これからは、それらの条件をクリアしていることを前提に、
   実際にスポーツジムでどのように出会いを作っていくのか、
   という出会い作りの方法をご紹介いたします。

   スポーツジムで出会う方法 最も基本的な事は挨拶である−1−
   スポーツジムでの出会いの基本は挨拶です。
   挨拶から全てが始まります。

   スポーツジムという場所は、いつも大体同じ時間帯に通うものです。
   従って、館内の人間は殆どが顔見知り程度にはなっているもの。
   それを利用することがスポーツジムで出会う方法の基礎となります。

   皆それぞれ自分のトレーニングに集中していますが、
   周りがどんなトレーニングをしているのか、ということはどうしたって気になるもの。

   その中で、真剣にトレーニングをしている人がいれば、
   参考にしたいと思う事が普通です。

   つまり、真剣な人は誰からも印象に残りやすいのです。
   そこを利用することが大切です。

   スポーツジムで真剣にやっている人の場合、必ず注目されます。
   人から見られる機会も多くなります。
   言い換えれば、「目が合う機会が多い」ということです。

   気になる人がいる場合、真剣にトレーニングをやりながら、
   視線を感じたら少しだけ目線を合わせましょう。

   ファーストステップはこれだけでOKです。
   これでお互いが意識する間柄になるからです。

   ただし、露骨に視線を送ったり、目線を合わせることは避けてください。
   逆効果となり気まずくなってしまいます。


この記事の続きへ